地域看護学講座・教員紹介

地域看護学

地域看護学では、乳幼児から高齢者までの幅広い年齢層を対象に、疾病や障害がある人だけでなく健康な人も含めた全ての人々の健康と、Quality of Lifeの向上を支援する看護を学びます。地域住民を対象として市町村や保健所などの行政職の保健師が行う地域保健・看護、地域包括支援センター等の福祉領域における保健活動、働く人々を対象に産業保健師が行う産業保健看護、そして養護教諭が行う児童や生徒への学校保健看護など、様々な拠点で提供されている看護について講義や実習を通して学習します。

在宅看護学

病院に入院している方が退院するための援助や在宅で療養されている方とその家族を支える援助方法、または制度、システムについて学びます。在宅で療養されている方の生活を支える援助として個人の尊厳を重視すること、その方に合った援助方法の工夫が必要です。在宅で療養されている方を支援するシステムに訪問看護があります。講義・演習・実習を通して、訪問看護の具体的な方法について学びます。

  • 教  授/小林淳子
  • 教  授/松田友美
  • 准教授/大竹まり子
  • 准教授/森鍵祐子
  • 助  教/進藤真由美
  • 助  教/赤間由美

地域看護学ホームページ

サイト内検索

▲Pagetop