リレーエッセイ

リレーエッセイ 第24回 学部3期生 白幡峰子さん

学部3期生の白幡(旧姓:東山)峰子と申します。前回の岡本小百合さんとは、同じ東京都内大学病院のNICU・GCU病棟に同期配属されました。今では毎年海外旅行に行く大切な友人です。学年は違いますが同じ大学出身者の同期がいて、とても心強かったです。
 
早いもので、上京してから18年目となりました。
こんなに長く東京にいるなんて、全く想像もしていませんでした。私は北海道出身。暑いのが大の苦手です。盆地特有の山形の暑さも私には堪えていましたが、東京の昼夜を問わない暑さ、過酷さは山形以上であり、年々増しているように感じます。なかなか東京の暑さに慣れることは難しいようです。
 
私にとって山形は第二のふるさとです。雄大な自然と温かい人びととの交流が私の大切な経験となっています。
 
最後に、数年前にご縁があり結婚した夫も山形県の出身。しばらく足が遠のいていた山形でしたが、今では夏と冬に帰省しており、本物のふるさとになりつつあります。

 
Page Top