臨床研修による看護教員のキャリア発達支援プログラム

平成23年度より看護学科と附属病院の新たなプロジェクトとして,「臨床研修による看護学教員のキャリア発達支援モデル事業 」が開始されました。

このプロジェクトの大きな柱は2つあります。
一つは教員と附属病院看護師の半年間の人事交流であり,二つ目は看護学科の教員が附属病院において日常的に看護実践を行う仕組みづくりです。

≫実施要項を詳しく読む

▲Page Top