第33回日本看護科学学会で交流集会

平成25年12月7日に第33回日本看護科学学会学術集会において「看護学教員のキャリア発達支援に関する取り組みと今後の課題」と題して交流集会を開催いたしました。この交流集会では,他大学に先駆けて山形大学医学部看護学科と附属病院看護部が3年前から実施している配置換による6か月の人事交流について話題提供し討論しました。会場の皆さんの関心も高く,活気のある交流集会になりました。
▲Page Top