博士前期課程入試情報

平成28年度(秋季入学)・平成29年度(春季入学)看護学専攻 博士前期課程入試情

  • 平成28年度(秋季入学)博士前期課程 一般入試・社会人入試/若干人
  • 平成29年度(春季入学)博士前期課程 一般入試・社会人入試/16人
  • ※「平成28年度(秋季入学)」は平成28年10月入学,「平成29年度(春季入学)」は平成29年4月入学となる。

 

出願資格

【A】一般入試

次の各号のいずれかに該当する者又は平成28年度(秋季入学)においては平成28年9月までに,平成29年度(春季入学)においては平成29年3月までに該当する見込みの者

【B】社会人入試

平成28年度(秋季入学)においては平成28年10月1日現在志願する教育・研究領域に係る3年以上の実務経験を有する者で次の各号のいずれかに該当する者又は平成28年9月までに該当する見込みの者
平成29年度(春季入学)においては平成29年4月1日現在志願する教育・研究領域に係る3年以上の実務経験を有する者で,次の各号のいずれかに該当する者,又は次の各号のいずれかに平成29年3月までに該当する見込みの者

  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第83条第1項に定める大学(以下「大学」という。)を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において,学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者
  5. 我が国において,外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって,文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者
  6. 外国の大学その他の外国の学校(その教育研究活動等の総合的な状況について,当該外国の政府又は関係機関の認証を受けた者による評価をうけたもの又はこれに準ずるものとして文部科学大臣が別に指定するものに限る。)において,修業年限が3年以上である課程を修了すること(当該外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該課程を修了すること及び当該外国の学校教育制度おいて位置付けられた教育施設であって前号の指定を受けたものにおいて課程を修了することを含む。)により,学士の学位に相当する学位を授与された者
  7. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  8. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  9. 大学に3年以上在学し,又は外国において学校教育における15年の課程を修了し,本研究科において,所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者
  10. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における15年の課程を修了し,本研究科において,所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者
  11. 我が国において,外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における15年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって,文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了し,本研究科において,所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者
  12. 本研究科において,個別の入学資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で,22歳に達したもの

 

入学資格審査

A 出願資格(9)~(11)により出願しようとする者については、あらかじめ志願する教育研究分野の教員と相談の上、次の(1)に掲げる書類を提出すること。

(1)入学資格審査提出書類
  • 入学資格審査願
    (要項冊子に添付の所定の用紙)
  • 入学資格認定審査調書
    (要項冊子に添付の所定の用紙)
  • 成績証明書(出身大学(学部)長等が作成したもの)
  • 推薦書(出身大学(学部)長等が作成したもの(様式は随意)
  • 審査結果通知用返信封筒(長形3号封筒に住所・氏名を記載し82円分の切手をはったもの)
(2)入学資格審査書類提出期間
  • 平成28年6月27日(月)から6月30日(木)まで
    (郵送の場合も、6月30日(木)まで必着とする)
  • 受付時間は、各日とも9時から16時30分までとする。 なお、郵送の場合は書留速達扱いとし、封筒に「看護学専攻入学資格審査書類在中」と朱書きすること。
(3)入学資格審査書類の提出先
  • 〒990-9585 山形市飯田西2丁目2-2
    山形大学医学部学務課入試担当 TEL(023)628-5049
(4)入学資格審査結果の通知期日
  • 平成28年7月20日(水)

 

B 出願資格(12)により出願しようとする者については、あらかじめ志願する教育研究分野の教員と相談の上、次の(1)に掲げる書類を提出すること。ただし、本研究科において、すでに入学資格審査で認定を受けた者については、改めて入学資格審査を受けずに出願することができる。

(1)入学資格審査提出書類
  • 入学資格審査願
    (要項冊子に添付の所定の用紙)
  • 入学資格認定審査調書
    (要項冊子に添付の所定の用紙)
  • 業績調書
    (要項冊子に添付の所定の用紙)
  • 主たる業績
    (論文、抄録等において筆頭著者のものを含む)の別刷又はコピー1部
  • 最終学校卒業証明書
  • 審査結果通知用返信封筒
    (長形3号封筒に住所・氏名を記載し82円分の切手をはったもの)
(2)入学資格審査書類提出期間及び入学資格審査書類の提出先
  • 前述 A の(2)及び(3)に同じ
(3)入学資格審査結果の通知期日
  • 平成28年7月20日(水)

 

出願受付期間及び提出方法

出願受付期間
  • 平成28年7月25日(月)から7月28日(木)まで。
    (郵送の場合も、7月28日(木)まで必着とする)
  • 受付時間は、各日とも9時から16時30分までとする。なお、郵送の場合は書留速達扱いとし、封筒に「看護学専攻博士前期課程出願書類在中」と朱書きすること。
出願書類等の提出先
  • 〒990-9585 山形市飯田西2丁目2-2
    山形大学医学部学務課入試担当 TEL(023)628-5049
  • 出願書類等の提出に先立ち、要項冊子の別表1-1(9ページ)の「教育と研究の特色」を参照し、別表1-2(10ページ)の「教育・研究領域及び連絡を受ける教員」に記載してある教員と研究内容について打ち合わせを行うこと。

 

入学者選抜方法

学力検査、面接等を総合して選抜する

(1)一般入試

学力検査科目
  • 外国語(英語):英和・和英辞典の持ち込み可(電子辞書は除く。)
  • 専門科目 次の表の教育・研究領域から出願時に届け出た1領域について解答する。
     
    教育・研究領域 内容
    基礎看護学 基礎看護学
    看護管理学 看護管理学
    看護病態機能学 解剖・生理学、薬理学、微生物学のうち1科目
    母子看護学 母性看護学、小児看護学のうち1科目
    成人・老年看護学(急性期) 成人・老年看護学(急性期)
    成人・老年看護学(慢性期) 成人・老年看護学(慢性期)
    精神看護学 精神看護学
    地域・在宅看護学 地域・在宅看護学

面接

  • 専攻分野、研究能力等について個別面接を行う。

 

(2)社会人入試

学力検査科目
  • 専門科目 次の表の教育・研究領域から出願時に届け出た1領域について解答する。
     
    教育・研究領域 内容
    基礎看護学 基礎看護学
    看護管理学 看護管理学
    看護病態機能学 解剖・生理学、薬理学、微生物学のうち1科目
    母子看護学 母性看護学、小児看護学のうち1科目
    成人・老年看護学(急性期) 成人・老年看護学(急性期)
    成人・老年看護学(慢性期) 成人・老年看護学(慢性期)
    精神看護学 精神看護学
    地域・在宅看護学 地域・在宅看護学
業績等の評価
  • 志願者の業績の評価は、要項冊子の『5 出願手続』「(2)出願書類等及び検定料欄」の⑧、⑨及び⑩を参考にする。
面接
  • 専攻分野に関する看護実践能力、研究能力等について個別面接を行う。

 

試験日程・試験場所

博士前期課程
試験実施期日 時間 試験科目
平成28年8月24日(水) 10:00~11:30 外国語(英語)(一般入試のみ)
13:00~14:30 専門科目
15:00~16:00 面接

試験場所

  • 山形大学医学部看護学科(山形市飯田西2丁目2-2)

 

合格者発表

博士前期課程
  • 平成28年9月8日(木) 11時(予定)
    医学部掲示板に合格者を掲示するとともに、合格者に通知する。
    なお、電話によるお問合せには一切応じません。

 

その他

注意事項
  1. 出願手続後の提出書類の内容変更は認めない。
  2. 出願書類の記載事項と事実が相違していることが判明した場合には、入学決定後であっても、入学許可を取り消すことがある。
  3. 入学試験に関する個人情報は次のために利用し、当該情報を第三者に開示、提供及び預託することはない。
    1. 入学者選抜試験実施のため
    2. 入学手続業務のため
    3. 入学統計調査のため
    4. 就学上必要な本学での業務のため
    5. その他大学として必要な業務のため

 

参考事項
  1. 社会人入試による入学者の履修する授業科目は、一般入試による入学者と同一の授業科目となる。
  2. (独)日本学生支援機構の奨学金制度等がある。
  3. 問い合わせ先及び資料請求先
      〒990-9585 山形市飯田西2丁目2-2
      山形大学医学部学務課入試担当 TEL(023)628-5049

検索

▲Pagetop