ようこそ

基礎看護学講座のホームページにようこそ

 

最新情報

2018年度オープンキャンパスが開催されました

 

基礎看護学講座の講義と演習・実習

  基礎看護学は主に2年次生が学習します。

 前期・後期を通して講義で学び、適切な看護技術の提供のために演習で技術を習得します。

 そして、後期の最後に2年次の総合として基礎看護学実習を行います。

 

基礎看護学演習

  生活援助論1・2、基礎看護方法の演習は、看護実践能力に基づいた「生活行動の援助技術」、

 「診療に伴う援助技術」について学習するために学生コーディネーターを配置し、演習を進めていきます。

 各演習において教員の指導を受け、学生コーディネーターがリーダーとなり演習を展開していきます。

 この演習は、援助技術の習得はもちろんのこと、医療の専門職としてのリーダーシップ・責任感・協調性などを

 付随して習得できるプログラムです。

 

基礎看護学講座の教育研究

 コーディネーター活動

 

 卒業研究

 

 修士・博士論文

 

 教員活動

  研究活動内容を随時お知らせいたします。

 看護の質向上医療安全教育研究会

  開催内容をお知らせいたします。

お問い合わせ先

山形大学医学部
学務ユニット
看護学科担当
〒990-9585 
山形市飯田西2-2-2
TEL:023-628-5082/5462
FAX:023-628-5058
igakyo1@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

▲Pagetop