最新情報

2019年度公衆衛生看護学実習Ⅰが終了しました

2019年度公衆衛生看護学実習Ⅰが7月26日 から8月2日までの期間、実施されました。すべての看護職に必要な公衆衛生看護の理解を目的として3年次に開講する必修の実習です。市町村ならびに保健所 で現場の担当者から説明を受けました。学外での初めての実習でしたが、課題意識をもって実習に望み、グループで学びを深め、実習を終了することができました。

2019年度公衆衛生看護学実習Ⅱ産業保健実習を行いました

保健師コースを選択し4年次学生が山形銀行健康保険組合、東北パイオニア株式会社、ユトリア健康管理センターのご協力を得て、産業保健実習を行いました。働く人の健康を支援する看護の実際について、職場に伺って学びを深めました。

 

令和元年度 看護学科体験入学を行いました。

猛暑の中、山形県内および近県から、たくさんの高校生の方が参加してくださいました。
医学部附属病院の見学、模擬授業、在学生との懇談を行いました。


みなさん、とても楽しそうでした。
来年の4月にまたお会いできるのを楽しみにしております。

養護教諭懇話会が開催されました

7月31日に養護教諭懇話会が開催されました。
今年、養護教諭特別別科に進学された卒業生をお招きし、
養護教諭への道や進学、教員採用試験対策などについてお話しいただきました。 試験対策の際のモチベーションアップの方法などをお聴きし、
また包帯法の実際をみせていただいたりと、とても充実した懇話会となりました。

 

令和元年度のオープンキャンパスが終了しました

多くの皆様にご参加いただきました。

午前はキャンパス・病院見学会が開催されました。

キャンパス・病院見学会の様子です。

午後は、第一部の説明会、第二部の看護学科内の見学会、相談会が開催されました。

説明会の様子です。

相談会の様子です。

看護学科見学会の様子です。

 

 

令和元年度9月看護学専攻(博士前期課程)修了予定者の最終試験が行われました

7月23日に令和元年度9月看護学専攻(博士前期課程)修了予定者の最終試験が行われました。

発表された内容は、科学的根拠に基づく研究方法とその成果により看護学領域の課題に真摯に向き合うものでした。修了生の皆様の研究と今後の活躍が看護学の発展に寄与することを祈念いたします。

助産師コース進学懇談会が開催されました

7月8日、助産師コース進学希望者のための懇談会が開催されました。

現在助産師コースで学んでいる4年生の学生がスピーカーです。

選抜試験、助産師コースの講義、助産実習など、盛りだくさんの充実した時間でした。

3年次対象客観的看護実践能力試験を行いました

7月5日に3年生を対象とした客観的看護実践能力試験を行いました。
これは,実際の患者さんを想定した課題の技能の試験です。
附属病院の看護師の皆さんにも来ていただき,具体的な助言もいただきました。
この経験を活かして9月からの臨地実習に取り組みましょう。

公衆衛生看護学実習Ⅱがはじまりました


2019年度公衆衛生看護学実習Ⅱの市町村実習が5月末から開始となりました。
保健師コースを選択した4年次学生が、県内の市町村役場や保健センター等で保健師になるための実習を行っています。
病院とは異なる環境での実習に緊張の日々ですが、保健師と共に公民館等へ出向き、住民の血圧測定や健康教育を行っています。学内で準備して臨んだ健康教育では、住民の方々から「分かりやすかったよ」などのあたたかいお言葉もいただいて、日々成長しています。

2019年度山形大学大学院医学系研究科看護学専攻のシラバスを掲載いたしました。

2019年度山形大学大学院医学系研究科看護学専攻のシラバスを公開しております。

下記をクリックしてご覧ください。

2019年度シラバス(博士前期課程)(PDF)

2019年度シラバス(博士後期課程)(PDF)

 

1 2 3 4 5 6 47

アーカイブ

▲Pagetop