「山形大学卒業生講演会」が開催されました

11月25日(土)山形大学小白川キャンパスにおいて全学同窓会の『校友会』主催で「山形大学卒業生講演会」が開催されました。

本学を平成21年に卒業した卒業した13期生の日野詩織さんがシンポジストとして発表してくれました。

日野さんは、看護師を目指したきっかけやこれまでの活躍状況、これからの目標など様々な観点から在学生に語りかけていました。

看護師という職業は大変でもワークライフバランス(WRB)に対する考え方とその取り込み方法などを話し、学生、参加者から好評を得ていました。

山形大学医学部附属病院での卒業生の活躍は、後輩育成にも大きく貢献しています。先輩のような活躍を目指して学部生も勉強にプライベートも充実して頑張ってほしいと思います。勉強や仕事を頑張ればこそ、プライベートの時間が輝きを増します。活躍できるようみんなで頑張りましょう!


«

»

アーカイブ

▲Pagetop