特定行為研修、臨床能力評価試験(OSCE)

 

特定行為研修、臨床能力評価試験(OSCE)を行いました。

特定行為研修を受講している大学院生2名を対象に、

「呼吸器(気道確保に係るもの)関連」「呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連」「ろう孔管理関連」

「創傷管理関連」「動脈血液ガス分析関連」の5つの区分別科目についてOSCEを行いました。

この後はいよいよ病院実習がはじまります。

 

 

«

アーカイブ

▲Pagetop