令和元年度看護学科国際交流セミナーが開催されました

12月20日、看護学科国際交流委員会・看護学専攻部会主催の国際交流セミナーが
開催されました。
本セミナーは、看護学科の国際交流や国際貢献に関する情報・実績の情報共有により
学生と教員の国際学術研究活動の促進・充実を図ることを目的にしています。
対象は、学部生、大学院生、看護学科教員、看護職員等です。

今回は、博士前期課程1年生の2名と教員2名が海外での研究活動について講演しました。
学部生が参加しやすい開催日にしました。
多数の2年生が参加し、看護学英語の演習を踏まえた上での質問がありました。
国際交流への関心が高いです。

«

»

アーカイブ

▲Pagetop